★節約★

お正月は外出せず平穏に過ごしました。

 

平穏に過ごす理由としては節約しなければならないという点があるのですが

交友関係が狭まり(自分から人脈を求めず行動しないのだから当たり前だけれど)

お誘いというものがない点もあります。

 

また飲酒するという習慣があれば何かにかこつけて

外出する動機を作り出したかもしれないのですが

今回の節約するという点では幸いしてると思います。

 

去年は封切りになった映画を見に行ったり

近所の書店にCDを買いに行ったりしていたけど

(今はCDの単独店舗が少なくなりました)

 

今年はそれもナシでした。

 

仕事休みは暮れの12月31日~1月5日です。

 

その間の出費は¥6700~7000程でした。

 

 

この内訳の中で大きなものはガソリン代の¥5000です。

そのほかはドラッグストアでの日常品を購入したり

彼女さんとのカフェ代です。

 

 

節約とは継続する期間が長いほど(ちなみに2か月たちました)

無駄な出費というものに対して敏感になってきます。

 

 

また無駄な買い物をしないよう知恵を使うようになってきます。

 

私の場合はこれまで分析すると飲み物代に大きな出費をかけてきたと実感してます。

 

特に週4回は毎朝スタバに行っていました。

そしてコンビニでファーストフードに使っていました

(これは月に換算するとなかなかでかい)

 

 

飲み物はドラッグストアで十分賄えます

インスタントラーメンも菓子だって十分揃います。

 

節約して侘しさを感じないか?と聞かれれば全くないとは言い切れないけど

到達感や充足感は得られます。

 

 

節約した分、今年は旅行などの出費にあてたいと思います。

 

これからは物よりも経験を買う時代と言いますが

物質購入で満足感を得る時期が長かったせいかこの言葉が秘める深みが

まだ体ではわかっていないと思います。